No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Houdiniレシピ:隠しノードを表示する

Houdini回ですよっと。

今回は、Tabメニューに表示されない隠しノードを使用可能にする方法です。
Tabメニューってのは、Tabボタン押したら出てくるヤツですね。

HideNode_001

マニュアルには載ってるのに、Tabメニューに出てこないノードがいくつかあったので、調べてみた次第です。
それにしても、隠しノードって・・・なんかワクワクしません?

・・・進めまショ。

まずは、どれだけ隠しノードがあるのか確認したいと思います。

WindowメニューからHscript Textportを起動します。(Windowだとショートカットは、Alt + shift + t)

HideNode_002

Textportに次の一文を記述しEnter!

ophide

すると、隠しノードをズラリとプリント表示してくれます。

HideNode_003

ほかに、ophideというHscriptコマンドを使うとTabメニューからノードを隠すことができます。(何も指定しないと、隠しノードのリストをプリントします)

隠しノードをTabメニューに表示するにはopunhideというコマンドを使います。
例として、sandsolverノードをunhideしてみます。
Hscript Textportに次の一文を記述し、Enter!

opunhide Dop sandsolver

opunhide [network Type] [ノード名]と書きます。
これで、Dopでsandsolverが使えるようになったはずです。

マニュアルにはあるけど、使えないノードがある時は、試してみてはいかが?

以上、今回はここまで。
勘違い、間違い等ありましたらご指摘を。

ではまた次回!

関連記事

  1. 2017.04.24

    Houdini:Now Loading

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

ほしい?(複数可)

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2017 (13)
  • 2016 (36)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク