No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Houdini:迷路ジェネレータ02

Houdiniで迷路生成。

前回とはまた違った手法で作ってみました。これHoudini上でのプレビュー。

前回は通路を掘り進んでゆくような手法でしたが、今回は壁を構築してゆく手法です。

この手法もいろいろやり方があるようですが、ここでは一番簡単そうなのを選びました。

  1. 図のようなグリッドで考える。まずグリッドの外側のマスに壁(緑)を、内側に1マス間隔でスタート地点(赤)を配置する。
  2. スタート地点(赤)からランダムなマスを選択する。
  3. 現在のマスで上下左右の方向をランダムに選び、その方向の2マス先までを壁にして移動。
  4. 3を繰り返す
  5. 既存の壁にゆき当ったらストップ。2に戻る。
  6. 2~5を繰り返す。
  7. 最初に用意したスタート地点がなくなったら処理終了

これも開始点や乱数を変えると別な迷路が生成出来ます。

迷路っぽい模様が出来たことで満足したので、これが迷路として成立しているかは未検証です。

マスの数を増やしてみた(倍速生成)

以下はシーンのキャプチャ。
VEXコードは恥ずかしいので晒しません。シーンファイルも晒しません。
前回と違い、こっちはチュートリアルとかはないですが、手法は前回リンク貼ったチュートリアルのアレンジです。

以上!おもしろかった。

関連記事

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

ほしい?(複数可)

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2017 (23)
  • 2016 (36)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク