No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Houdini:システム単位とかGridサイズとか

Houdini勉強中につき私的メモからの抜粋
システム単位とグリッドについてのメモ。

システム単位について

マニュアル曰く、
「Houdiniダイナミックスはキログラム、メートル、秒の単位を使う」
とのこと。
システム単位を確認&変更する場合は、
[Edit]→[Preferences]→[Hip File Options]

 

Unit Lenght(m)=1
Unit Mass(kg) =1

Houdini先生が、”長さ1”って言ったらそれは1メートルのことで、”重さ1”って言ったら1kgのこと。
例えばデフォルトでSphereを作成すると、radius=1の球ができる、これは半径1mの球。
boxを作成すると、sizeX,Y,Z=1の立方体が出来るが、これは一辺1mの立方体。

 

グリッドについて

上絵でGirdに注目すると1グリッドが0.5メートルのように見える。
確認!。
ビューポート右上のカメラのメニューから”Construction Plane Parameters”を選択。

Grid Spaceing=0.5。
先ほどのPreferenceによると、1unit=1mなので、0.5unit=0.5m=50cm。
他、Grid Count=32なので、表示されてるグリッドは32個。
1グリッドは0.5mなので、グリッド全体で16m。
また、Grid Ruler=8なので、グリッド8個(4m)ごとにグリッドのラインが太くなる。

・・・あってるかな?
ただ、どうもteapotや標準RIGがやたらとでかいのが引っかかる。

参考URL
http://sidefx.jp/doc/ref/windows/mainprefs.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

あなたはプロのCG屋さんですか?

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2016 (33)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク