No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Houdini:FluitDrop


Houdiniで水の表現を模索中w

ポイント数はおよそ63,000,000。
↓画像のように画面のほとんどを水で埋め尽くしました。


というのも、FLIP SolverのFeedbackという機能を使いたかったからです。
このFeedbackってのを使うと、RBD Object(ここではオレンジ)に水の浮力(密度の差?)の影響を与えることができるそうです。
今回は水中でのオレンジの落下減速を再現したくて使ってみました。
(最終的にアップした映像にはスローモーションの演出を加えてしまったため、あまり効果を感じられませんでしたがw)

Feedback Scaleの値はデフォルトだと0で影響なし、値を上げていくと効果が表れます。

ここだけの話、今回作ったのはボツにするかどうか迷ったのですが、せっかく作ったので公開しましたw
次はもっとうまく作ります、はい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

  1. 07_Eye_Caches
  2. 107_HouidiniSpiral01
  3. SubFrame_eye

    2016.02.08

    Houdini:SubFrame
  4. Houdini_Scatter
  5. 116_HoudiniOpHide
  6. if_Block_eye

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

あなたはプロのCG屋さんですか?

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2016 (33)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク