No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Houdiniレシピ:LUTを作る、適応する

今回は、HoudiniでのLUTの作成と適応についてです。
もっとも、管理人はLUT作ったことないんですけどね。
なので、いずれ来るかもしれない時に備えての備忘録です。

HoudiniでLUT作成はCOPで行います。

HoudiniLUT_01

COPでうにゃうにゃとノードを組んで、LUTを作ったら
出力したい場所のノードを選んで、右クリック→”Save LUT…”

HoudiniLUT_02

 

出力先等を決めて、Save。

 

HoudiniLUT_03

 

作ったLUTは、同じくCOPのComposite Viewで適応できる。
Composite Viewの右下にある■のアイコンを右クリックすると、Load LUT…の項目が表れるので、先ほど作成したLUTを指定。
HoudiniLUT_04以降は、アイコンをクリックするとLUTのon/offを切り替えられる。

Houdiniでコンポジットして確認するときは使うかも。

以上、簡単ですが今回はここまで。
何か見つけましたらご指摘を!
ではまた次回!

——————————————–
Houdini14.0.313
——————————————–

参考
http://sidefx.jp/doc/composite/luts.html

関連記事

  1. 2014.07.14

    Houdini:○○OP
  2. 2016.06.16

    Houdini:Mandelbulb

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

ほしい?(複数可)

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2017 (17)
  • 2016 (36)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク