No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

数学:ベクトル内分点の公式

dotproduct00_other01

点Aと点Bをm:nに内分する点Pを表す位置ベクトルは、適当な基準点をOとして次の式で求められる。

dotproduct00_other02

 

順に考えていく。

dotproduct00_other03

これは納得できる。
比は左右を同じ数で割っても、その比自体は変わらないので

dotproduct00_other03_22

と変形して使ってもOK。
これは、ABの長さを1としたとき、APの長さが(m+n)/nとなる事を意味する。
ベクトルAPとベクトルABは方向が等しいので定数倍であらわすことができる。
この定数が、上記の比である。

dotproduct00_other03_003

となる。
このことから。

dotproduct00_other03_004

この式をどんどん変形してゆく。

dotproduct00_other04

長さの比が分かれば、位置を特定できる。
便利そうな公式。

関連記事

  1. 2014.01.13

    toxik:[Freeze]
  2. 2012.05.05

    はじめに

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

記事の難易度についてどう思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2017 (1)
  • 2016 (36)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク