No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Houdini:Volume Viewport Quality

Houdini勉強回。

本日は、ビューポート上でのVolumeの表示について。

上図のようにビューポート上のボリュームの表示解像度はデフォルトで低解像度で表示されるようになっています。
これが、低解像度すぎて辛いことがあります。

この表示解像度を上げるオプションについて、以下その方法。


1:ビューポート上で、”Dキー”を押して、Display Optionsを表示

2:Display Optionsの”Texture”タブにある、3D Texturesの項目。このLimit Resolutionの値を上げると、ビューポート上のボリュームの解像度が上がります。(ちなみにLimit Resolutionを無効にすると、ボリュームの素の解像度で表示される、はず)

例えば下図、海のWhitewaterをボリューム化したものですが、左がデフォルトのビューポート表示ですが、模様も何も分からないのです。図の右はLimitを512まで上げたもの。このくらいあれば、なんとなく確認できますね。

以前からこうだっけ?、と思わなくもないですが、少なくともHoudini18ではそうでした。
でも、さすがにデフォルト低解像度すぎない?って思うことがしばしば、ありまして書いた次第でした。

以上!

関連記事

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2020 (21)
  • 2019 (16)
  • 2018 (33)
  • 2017 (29)
  • 2016 (36)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (55)

スポンサードリンク