No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

toxik:Expression設定方法

今回はToxikでのExpression設定方法を備忘録もかねて。

ToxikのExpressionという言葉の意味は、MayaやAfterEffectsのExpression、3dsMaxの式コントローラと同様です。
”複数のパラメータを一元で管理したい”とか、”パラメータを数式使って設定したい”とか用途はいろいろです。
では、設定方法です。

①:制御したいパラメータ上で右クリック。

②:出てきた項目から”Set Expression”を選ぶ。

114_Expression01

③:関数電卓のようなWindowが現れます。

これでExpressionを書きます。
一般的な数学の関数は一通りそろっているようです。

114_Expression02

④:Expressionが設定されたパラメータは、緑色の点線が上につきます。


パラメータをコネクションするならComposition Browerを使う方法もあります。
Composition Browserは、中クリックから出現させられるヤツです。

114_Expression04

このComposition Browser上で、パラメータを別のパラメータにドラッグ&ドロップする事で、Expressionでパラメータをコネクトしてくれます。

参照ドキュメント:
http://download.autodesk.com/us/toxik/toxik2010onlinehelp/index.html?url=WSfc5bb05ff6a7c9ce-2566dc3120ed121198-8000.htm,topicNumber=d0e34256
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

  1. 2014.02.06

    休業
  2. 2012.05.05

    はじめに

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

どのようなタイプの教材を好みますか?(複数可)

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2018 (33)
  • 2017 (29)
  • 2016 (36)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (55)

スポンサードリンク