No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Houdiniレシピ:Wireframeレンダリング

今回は、ワイヤーフレームでレンダリングする方法です。
こういうのを出力したいのです。

WireFrame.0001

主にメイキング作成時によく使います。
それ以外での使い道が果たしてあるのか!?

ワイヤーフレームを出力するには、wireframeノードを使います(名前そのままですね)
ここでは標準のCrayマテリアルにWireframeノードの要素を追加するかたちで使用しています。
以下、マテリアルのネットワークです。

091_HoudiniWireFrame_01

こんな感じです。
wireframeノード単体でもラインの色調整は出きるのですが、そのままだと黒地白ラインなので、rampノード使って反転し白地黒ラインにしてます。
(もしくはcolor Mixノードを使っても同様のことはできますね)

簡単ですが、今回はここまで!
間違い等ありましたらご指摘を!

サンプルデータWireFrame

—————————-
Houdini 14.0.313
—————————-

関連記事

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

記事の難易度についてどう思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2017 (1)
  • 2016 (36)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク