No More Retake

3DCG屋さん向けTips&Referenceサイト

メニュー

Maya:『misss_fast_shader』系ノード

今回は、misss_fast_shader系シェーダー解説です。

以前、取り上げた「miss_fast_skin_maya」同様、Subsurface Scattering系のシェーダーです。
いくつか種類がありますが、「misss_fast_shader_x_passes」を使っておけば間違いないかと。

まずは、シェーダーの特徴を。
32_misss_fast_shader_01

miss_fast_skin_maya」はDiffuseからSupecular、Reflection、SSSまで一通り内包したシェーダーで基本単体で完結していましたが、misss_fast_shader系シェーダーはそれらの各要素がバラバラになったものと考えると分かりやすいかもしれません。
なので下の例のように複数のシェーダーを組み合わせて使います。
『misss_fast_shader』のSSSはFrontとBackの二層なので、「miss_fast_skin_maya」のEpidermal,Subdermal,Backのように三層にしたい場合は、下の例のように『misss_fast_shader』を入れ子にして階層を増やしていきます。その気になればいくらでも増やせます。
32_misss_fast_shader_02

またマルチパス出力にも対応しており、SSSのパスが出力出来るのも特徴の一つです。
Render_Sample03

では、パラメータを確認していきます。
ほとんどのパラメータは「miss_fast_skin_maya」と同じだったりするので応用が利きます。

 Optical Properties

DiffuseShader

シェーダーをコネクトします。また、SSSの階層を増やす目的で『misss_fast_shader』をコネクトしたりもします。
(例で使用している「mib_illum_labmert」はmentalrayのLambertシェーダ。パラメータの”ambience”は明るさで、”ambient”は色。ブログ内で個別に解説する予定はないので、これにて割愛)
misss_fast_shader_01_DiffuseShader

DiffuseColor

全体の色。
misss_fast_shader_02_DiffuseColor

DiffuseWeight

Diffuseの強さ。
misss_fast_shader_03_DiffuseWeight

SpecularShader

Specularシェーダーをコネクトします。例では”misss_skin_specular”をコネクトしています。”misss_skin_specular”のパラメータは「miss_fast_skin_maya」と同じなので割愛

Front SSS Color

前面サーフェス スキャタリングの色。このFrontSSSは「miss_fast_skin_maya」のEpidermalやSubdermalに相当するもの。
misss_fast_shader_FrontColor

Front SSS Weight

前面サーフェス スキャタリングの強さ
misss_fast_shader_FrontWeight

Back SSS Color

後面サーフェス スキャタリングの色。
misss_fast_shader_BackColor

Back SSS Weight

後面サーフェス スキャタリングの強さ
misss_fast_shader_BackWeight

Bump

バンプはバンプ

Light Map

ライトマップはライトマップ。(『misss_fast_skin_maya』ノードの回で少し書いてます)

 

 Algorithm control

Front SSS Radius

前面サーフェスの散乱半径。
misss_fast_shader_FrontRadius

Back SSS Radius

後面サーフェス スキャタリングの散乱半径。
misss_fast_shader_BackRadius

Back SSS Depth

後面サーフェス スキャタリング深度。Back SSS Radiusと同じ値にするらしい。
misss_fast_shader_BackDepth

Scale Conversion

変換係数。cm単位で設計したマテリアルをm単位のモデルで適応する場合など、ここで違いを吸収できる。SSS全体の強さの調整に使うことが多いかも。
misss_fast_shader_ScaleConversion

FallOff

減衰
misss_fast_shader_FallOff

Sample

サンプル。ノイズが出るようなら上げる。

Screen Composite

ONでスクリーン合成。オフで通常の追加(加算かな?)

Scatterd Contribution Only

オンの場合はSSS成分だけが表示
misss_fast_shader_Contribution

 


 

以上!
間違い等ありましたらご指摘を。

参考URL:
http://docs.autodesk.com/MENTALRAY/2013/JPN/mental-ray-help/files/shaders/reference/node33.html#mi_shader__misss_fast_shader_x

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

コメントをお待ちしております

このサイトについて

3DCG Tipsサイト。Houdiniの記事が多めです。

RSS

follow us in feedly

アンケート

記事の難易度についてどう思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

Archives

  • 2016 (33)
  • 2015 (64)
  • 2014 (54)
  • 2013 (60)
  • 2012 (54)

スポンサードリンク